ライプツィヒ・バッハフェスティヴァル  2022

実施コース :  パッケージコード・滞在日程・公演内容・パッケージ代金

[LBF228]  2022年 6月8日(水)~ 6月12日(日)・ 5泊

■ 9 日  オープニング・コンサート    聖トーマス教会午後5時開演

     J.S.バッハ:トッカータとフーガ ニ短調「ドリア調」、

     カンタータ「われ、いと高き者を心を尽くして愛しまつる」、

     C.P.E.バッハ:復活祭カンタータWq 244、ミサ曲Wq 218

     指揮アンドレアス・ライゼ     管弦楽ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団

     ソプラノ:ハンナ・ツムザンデ、メゾソプラノ:マリー・クロード・シャピュイ、

     テノール:ダニエル・ヨハンセン、バス:ヘンリク・ベーム

     合唱:聖トーマス教会合唱団

■ 10 日  葬送の音楽    聖ニコライ教会午後8時演

     シュッツ:ダヴィデ詩篇集よりSWV 46、宗教的合唱曲集よりSWV 396、

     葬送音楽(ドイツレクイエム)よりSWV 279–281、

     J.H.シャイン:「シオンは語る」より、“主は我を見捨てられた”、

     “ヤコブは子等に命じ終わると”、

     J.S.バッハ:カンタータ「キリストは死の縄目につながれたり」

     指揮ジョン・エリオット・ガーディナー     

     管弦楽イングリッシュ・バロック・ソロイスツ合唱:モンテヴェルディ合唱団

■ 11 日  J.S.バッハ ファミリーのコンサート HAMBURG 1786    

     聖トーマス教会午後8時開演

     C.P.E.バッハ:クレドへの序奏、J.S.バッハ:ミサ曲ロ短調より「ニカイア信条」、

     ヘンデル:メサイアより「「私の救済者が生きておられるのを、私は知っている」、

     「ハレルヤ」、C.P.E.バッハ:シンフォニア第1番、マニフィカト、聖なるかな

     指揮クリストフ・ルセ     管弦楽レ・タラン・リリク

     ソプラノ:ジョアン・ラン、アルト:ハーガー・シャーヴィット、

     テノール:ウィリアム・ナイト、バス:ジェローム・ブーティリエ、

     合唱:オランダ室内合唱団 

■ 12 日  極上の教会音楽    聖ニコライ教会午後5時演

     シュッツ:神よ、立ち上がって、その敵をちらし、

     J.C.バッハ:カンタータ「Die Furcht des Herren」、「 Es erhub sich ein Streit」                 

     「Meine Freundin, du bist schön」

     ブクステフーデ:合唱作品集BuxWV 77、

     J.S.バッハ:カンタータ「神はいにしえよりわが王なり」

     指揮トン・コープマン    管弦楽アムステルダム・バロック管弦楽団

     ソプラノ:ハナ・ブラジーコヴァー、マルタ・ボッシュ、

     カウンターテナー:マールテン・エンゲルチェス、

     テノール:ティルマン・リヒディ、バス:クラウス・メルテンス

     合唱:アムステルダム・バロック合唱団

■ パッケージ代金:   A1,660ユーロ    Bお問い合わせください

[LBF229]  2022年 6月13日(月)~ 6月17日(金)・ 5

■ 14 日  J.S.バッハ:ヨハネ受難曲    聖トーマス教会午後8時開演

     指揮ルドルフ・ルッツ     管弦楽・合唱:バッハ財団管弦楽団・同合唱団

     ソプラノ:ジュリア・ドイル、カウンターテナー:アレックス・ポッター、

     テノール福音史家:ダニエル・ヨハンセン、バスイエス:ピーター・ハーベイ、

     バスピラト:マティアス・ヘルム

■ 15 日  モテット    聖トーマス教会午後8時開演

     J.S.バッハ:「おそるるなかれ、われ汝とあり」、「来たれ、イエス、来たれ」、

     「汝を去らしめず、汝われを祝せずば」、「イエス、我が喜びよ」、

     J.C.バッハ:「愛する神よ、われらを目覚めさせてください」、

     J.C.アルトニコル:「おのが道をゆだねよ」

     指揮フリーダー・ベルニウス     合唱合唱:シュトゥットガルト室内合唱団

■ 16 日  アンドラーシュ・シフ ピアノ・リサイタル    

     ゲヴァントハウス大ホール午後7時開演

     J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻

■ 17 日  ダニール・トリフォノフ ピアノ・リサイタル    

     ゲヴァントハウス大ホール午後8時開演

     J.S.バッハ:シャコンヌ(ブラームス編曲版)、フーガの技法、

     主よ、人の望みの喜びよ(マイラ・ヘス編曲版)

■ パッケージ代金:   A1,470ユーロ    Bお問い合わせください

[LBF230]  2022年 6月16日(木)~ 6月19日(日)・ 4

■ 17 日  J.S.バッハ:マタイ受難曲    聖トーマス教会午後8時開演

     指揮アンドレアス・ライゼ     管弦楽ベルリン古楽アカデミー

     テノール福音史家:パトリック・グラール、

     バスイエス:アンドレアス・シャイプナー、ソプラノ:ドロテー・ミールズ、

     アルト:エウヴィラ・ビル、テノール:ヴォルフラム・ラトケ、

     バスピラト:トビアス・ブレント、

     合唱:聖トーマス教会合唱団、アン-マグダレン-バッハ学校育成合唱団

■ 18 日  合唱カンタータ    聖ニコライ教会午後8時開演

     J.S.バッハ:カンタータ「われらが神は堅き砦」、「わがすべての行いに」、

     「至高の善に賛美と栄光あれ」、「いざもろびと、神に感謝せよ」

     管弦楽・合唱:オランダ・バッハ協会  コンサートマアスター:佐藤 俊介

     ソプラノ:イザベル・シュケタンツ、カウンターテナー:フランツ・フィッツトゥム、

     テノール:トーマス・ホッブス、バス:フェリックス・シュヴァントケ

■ 19 日  ミヒャエル・シェーンハイト オルガン・リサイタル   

     ゲヴァントハウス大ホール午後4時開演

     J.S.バッハ:前奏曲とフーガ ハ短調1、清めの日のコラール、

     われら悩みの極みにありて、イエス、わが喜び、ただ神の摂理にまかす者、

     前奏曲とフーガ ハ短調2、

     シューマン:バッハの名による6つのフーガ第1番~第6番、

     ブラームス:11のコラール前奏曲第3番、第9番、第6番、第7番、第2番、

     第10番、第11番

■ 19 日  クロージング・コンサート    聖トーマス教会午後6時開演

     J. S. バッハミサ曲 ロ短調 BWV 232

     指揮ディエゴ・ファソリス     管弦楽イ・バロッキスティ

     ソプラノ:ハンナ・ヘアフルトナー、ルチア・チリッロ、

     アルト:マルゴット・オイツィンガー、テノール:ベルンハルト・ベルヒトルト、

     バス:クラウス・メルテンス、合唱:スイス・イタリア放送合唱団

■ パッケージ代金:   A1,490ユーロ    Bお問い合わせください

ライプチッヒ・ワーグナーフェスティヴァル 2022

実施コース: パッケージコード・滞在日程・公演内容・パッケージ代金

[LWF231]  2022年 6月20日(月)~ 6月23日(木)・ 4

■ 20 日  妖 精    指揮クリストフ・ゲッショルト

     アーダリエネ・キンチャツェミーナアタナシア・ツェラー

     ファルツァーナ:サンドラ・マキシハイマー、

     アリンダルロイ・コルネリウス・スミスゲルノートランダール・ジャコブシュ

     ローラ:クリスティアーネ・ケール、モラルド:ニコライ・ボルチェフ、

     ドロッラ:オルガ・イェリーンコヴァー、グンター:パトリック・フォーゲル、

     ハラルド:ローラント・シューベルト、妖精の王様/グロマ:チャン・セジョン、

■ 21 日  恋愛禁制    指揮クリストフ・ゲッショルト

     フリードリッヒトゥオマス・プルシオ、イザベラマヌエラ・ウール

     クラウディオミルコ・ロシュコウスキルツィオダン・カールストレム

     アントニオ:マティアス・シュティーアー、

     アンジェロ:フランツ・クサヴァー・シュレヒト、

     マリアナ:ニーナ=マリア・フィッシャー、ブリゲラ:ステファン・セヴェニッチ、

     ダニエリ:パドレイク・ローワン、ドレッラ:マグダレーナ・ヒンタードブラー、

     ポンティオ:マルティン・ペッツオルト

■ 23 日  リエンツィ    指揮マティアス・フォレムニー

     リエンツィシュテファン・フィンケイレーネヴィダ・ミクネヴィチューテ

     ステファノ・コロンナ:セバスティアン・イルグリム、

     アドリアーノ・コロンナ:カトリーン・ゲーリング、

     パオロ・オルジーニ:フランツ・クサヴァー・シュレヒト、

     ライモンド:チャン・セジョン、バロンチェリ:マティアス・シュティーアー、

     チェッコ・デル・ヴェッキオ:ランダール・ジャコブシュ、

     平和の使者:レンカ・パヴォロヴィッチ

■ パッケージ代金:   A2,080ユーロ    Bお問い合わせください

[LWF232]  2022年 6月24日(金)~ 6月26日(日)・ 3

■ 25 日  さまよえるオランダ人    指揮ウルフ・シルマー

     オランダ人イアン・パターソンゼンタエリザベート・ストリッド

     ダーラントランダール・ジャコブシュ

     エリック:ヴィンセント・ヴォルフシュタイナー、マリー:カリン・ロヴェリウス、

     舵手:スヴェン・ヒョルレイフソン

■ 26 日  タンホイザー    指揮ウルフ・シルマー

     タンホイザーアンドレアス・シャーガー

     エリーザベトエリザベート・ストリッドヴォルフラムマルクス・アイヒェ

     ヴェーヌス:カトリーン・ゲーリング、ヘルマン:セバスティアン・ピルグリム、

     若い羊飼い:オルガ・イェリーンコヴァー

■ パッケージ代金:   A1,630ユーロ    Bお問い合わせください

[LWF233]  2022年 6月29日(水)~ 7月3日(日)・ 5

■ 30 日  ローエングリン    指揮クリストフ・ゲッショルト

     ローエングリンクラウス・フローリアン・フォークト、 

     エルザシモーネ・シュナイダーテルラムント:サイモン・ニール、

     オルトルートエヴェリン・ヘルリツィウス 

     ハインリヒ王:セバスティアン・ピルグリム、

     ハインリヒ王の伝令:マティアス・ハウスマン

■ 1 日  トリスタンとイゾルデ    指揮ウルフ・シルマー

     イゾルデミーガン・ミラートリスタンアンドレアス・シャーガー

     マルケ王ルネ・パーペブランゲーネダニエラ・シンドラム

     クルヴェナル:マティアス・ハウスマン、メロート:マティアス・シュティーアー、

     牧人:マルティン・ペッツォルト、舵手:フランツ・クサヴァー・シュレヒト

■ 3 日  ニュルンベルクのマイスタージンガー    指揮ウルフ・シルマー

     ハンス・ザックスジェイムズ・ラザフォード、 

     ヴァイト・ポーグナー:セバスティアン・ピルグリム、

     ヴァルターマグヌス・ウィギリウスエヴァエリザベート・ストリッド

     マグダレーネカトリーン・ゲーリングベックメッサーマティアス・ハウスマン

     ダーヴィト:マティアス・シュティーア、

     コンラート・ナハティガル:マレク・ライヒェルト、

     ハンス・シュヴァルツ:ロマン・アスタホフ

■ パッケージ代金:   A1,560ユーロ    Bお問い合わせください

[LWF234]  2022年 7月6日(水)~ 7月10日(日)・ 5

                ニーベルングの指環


7日:ラインの黄金  8日:ワルキューレ  9日:ジークフリート  10日:神々の黄昏

指揮ウルフ・シルマー   演出ロザムンド・ギルモア

■ パッケージ代金:   A2,960ユーロ    Bお問い合わせください

[LWF235]  2022年 7月14日(水)~ 7月15日(金)・ 3

■ 14 日  パルジファル    指揮ウルフ・シルマー

     パルジファルアンドレアス・シャーガー

     クンドリーエヴェリン・ヘルリツィウスルネマンツルネ・パーペ

     アンフォルタス:マティアス・ハウスマン、クリングゾル:カイ・スティーファーマン、

     ティートレル:ランダール・ジャコブシュ

■ パッケージ代金:   A1,220ユーロ    Bお問い合わせください

 上記料金には、青字でご案内したコンサートのチケット(第1~第3カテゴリーのもの)と指定泊数分の宿泊ホテル代(毎朝食付き)を含みます。

利用ホテル

■ A料金ホテル ハンデルスホフ   ★★★★★

個室使用料(1泊につき): 150~250 ユーロ

1泊追加料金:お問い合せ下さい。

        ホテルの概要】 【MAP

■ B料金ホテル フュルステンホフ  ★★★★★

個室使用料(1泊につき): 220~280 ユーロ

1泊追加料金:お問い合せ下さい。

        ホテルの概要】 【MAP